SayakaRadio

ディズニーを中心にスキをマイペースで綴ります:^)

テーマパーク

沖縄にもUSJー自然体のユニバーサルスタジオジャパンー

2015/07/25

ユニバーサルスタジオジャパンを運営する株式会社ユー・エス・ジェイの 代表取締役社長グレン・ガンペルさんが、新たなテーマパークを沖縄県に建設する方針を明らかにしました。

ユニバーサルスタジオジャパンは2014年にハリーポッターのエリアを増設し過去最高の売り上げを見せています。

沖縄の新テーマパークはまだ構想の初期段階で建設予定地もオープン予定日も詳しい内容は明かされていませんが「沖縄に合うものを建設する予定」とのこと。今回建設されるパークは大阪のUSJとは雰囲気が大きく異なり、”映画”ではなく”大自然”がコンセプトの自然体験型遊園地になるそうです。

メンソーレスタジオジャパンとでも名づけるのでしょうか。

ネオパークオキナワをジャックする

沖縄に建設予定のパークは予定通り進めば名護市に建設されます。

現在名護市には『ネオパークオキナワ』という世界各地の秘境を再現したテーマパークがあり、約100種以上の動植物が共存しています。

現時点の予定では沖縄版USJは『ネオパークオキナワ』の敷地内に建設される予定です。

スクリーンショット 2015-03-18 21.56.26

スクリーンショット 2015-03-18 21.57.47〜ネオパーク沖縄の様子〜

また名護市のネオパークの敷地内に建設するだけではなく、なんともう一つ本部町という町にも海がコンセプトのテーマパークを同時に建設する構想を明かしています。

海って聞いた瞬間「それじゃあランドとシーじゃないか」って思った方がほとんどだと思います。その通りだと思います。私もそう感じました。

しかしディズニーは1カ所に2つのテーマパークをまとめて建設したのに対し、ユニバーサルは大阪と沖縄に場所を分けました。沖縄内でも細かく2カ所にパークを建設する予定とのことで、どうやら分けるのが好きみたいです。

1カ所にまとめるのと分散するのは、果たしてどちらが利益に繋がりやすいのでしょうか。

集客は見込めるのか

正直な感想を言うと、沖縄って元々自然が多いので自然がコンセプトのテーマパークをあえて作っても集客できる気がしないのです。

それに第2のユニバーサルができると聞いて最初は「やったああああ!!!」と感じましたがコンセプトが自然だと聞いて「なんだ映画じゃないのか」とがっかりしました。

ちょっと違和感を感じてしまい、このテーマパークがハリーポッターの様に流行るイメージはありませんでした。

しかし今沖縄は観光需要が非常に高く、国内に限らず海外からの観光客も増えています。特にアジア圏からの観光客はかなり数が増え躍進しています。那覇空港の滑走路も増設予定となっており増便が予想されますし、2020年には東京五輪が開催されるのです。沖縄は今以上に今後観光客の増加が見込まれていますので、建設地としては正解と言えるでしょう。

大阪ユニバーサルスタジオジャパンはハリーポッターエリア増設で大成功を遂げ今の大きさでも十分圧倒的な存在感を放っています。新テーマパーク建設にあたり大阪に増設ではなく、ディズニーとは違い全く別の場所の沖縄を選ぶとは、目の付け所が良いですね。

-スポンサードリンク-


 

まとめ

ここからは全く余談となりますが、アトラクションはどの様になるでしょうか。

ユニバーサルスタジオジャパンといえば各賞を受賞するクオリティの高いアトラクションが有名です。

沖縄のテーマパークでも目玉となるアトラクションが目白押しになることが間違いありません。

ちょっとだけアトラクションを予想してみましたが「沖縄らしい」という点に着目するとどうしても

ゴーヤー・マウンテン

ミミガー・オブ・テラー

パイレーツ・オブ・美ら海

チンスコウ・ザ・ライド

シーサー・オブ・ジ・アース

サーター・アンダギー クリスタルスカルの魔宮

などと名物に絡んだアトラクションを思いついてしまいます。

何らかの自然にまつわる映画を題材にするものなのか、全く新しいコンセプトで挑むのかも気になるところですね。

早く建設開始されて欲しいです。待ちきれません。

-スポンサードリンク-


 

-スポンサードリンク-


 

-テーマパーク
-, ,