SayakaRadio

ディズニーを中心にスキをマイペースで綴ります:^)

アクター テーマパーク ディズニー ムービー

徐々に明かされる世界観ー映画『トゥモローランド』ー②

2015/07/25

201566日、映画『トゥモローランド』が日本公開されます。

本作は『ミステリーアドベンチャー』と銘打たれています。

以前『ディズニーランドは隠蔽の為に建設されたー映画『トゥモローランド』ー』という記事で本作のコンセプトをご紹介しましたが、当時あらすじはほとんど謎に包まれていました。

今回新たに公開された予告編にてあらすじが大分見えてきましたのでご紹介します。

日本用予告編(字幕あり)

イッツ・ア・スモールワールドに乗っている男の子フランク。

つけているピンバッジが光った途端にアトラクションが異常な動きを見せ、そのままボートである場所に導かれます。

そこで出会った少女”アテネ”らしき子に、そこはトゥモローランドだと案内されるのです。

その20年後、少女ケイシーがピンバッジを手に入れます。

トゥモローランドの存在を知り、20年前にトゥモローランドに行った少年フランクの元を訪れます。

大人になったフランクはただ一言「深入りするな」と言うのです。

トゥモローランドに再びやってきたフランクとケイシーは、20年前と変わらぬ姿でいる”アテネ”と共に、はトゥモローランドの謎を解き明かします。

アメリカで公開された2つ目の予告編(字幕なし)

ケイシーがピンバッジを手に入れるシーンから始まります。

ピンバッジを触ると、自分の体はそのままの状態で周りの世界だけがトゥモローランドに変わります。

車に乗りながらバッジを触ると、車に乗っている態勢のままでトゥモローランドにワープするのです。

しかしその効力はケイシーに対してのみ有効らしく、他の人がそのピンバッジに触ってもなんら変化は見られません。

効力はそれだけではなく、バッジを持っている彼女は現実世界では透けており、犬や物を通り過ぎることができます。

フランクと一緒にトゥモローランドに行ったケイシーは、フランクから

「お前が見ている場所は、世界一有能な最高の人々が、本気で世界を変えようとしている所だ」

「私たちは長い間、お前の様な誰かをずっと探していた。」

と言われます。

何者かから攻撃され逃げるフランクとケイシー、敵か味方か分かりませんがヒュー・ローリーから「未来を修正するんだ」と言われるシーンもあります。

トゥモローランドのことを知っているフランクに導かれ、ケイシーはトゥモローランドの謎を解き明かします。

-スポンサードリンク-


 
いかがでしょうか。

2つ目の予告編からあらすじがぐっと分かりやすくなってきました。

車に乗った態勢のままでトゥモローランドにワープしているシーンから、トゥモローランドは現実世界と表裏一体となっていると分かります。

頭の良い人間が世界を変える為に作ったはずの場所で、悪い何者かが「未来を支配」しようとしている。

このままでは現実世界の未来が危ぶまれる為、それを食い止めなければならない。

そんな時に選ばれたのが少女ケイシーだった。という内容ではないかと推測されます。

日本公開は6月6日です。

『ディズニーランドは隠蔽の為に建設されたー映画『トゥモローランド』ー』も合わせてご覧下さい。

-スポンサードリンク-


 

-スポンサードリンク-


 

-アクター, テーマパーク, ディズニー, ムービー
-, , ,