SayakaRadio

ディズニーを中心にスキをマイペースで綴ります:^)

アクター ディズニー

捨てがたい吹替版〜アナ雪短編に声優陣続投が明らかに〜

2015/07/25

映画『シンデレラ』の公開日が迫ってきました。そんな中、同時上映のアナ雪続編『アナと雪の女王〜エルサのサプライズ〜』に関する新情報がわかりましたのでお伝えします。

英語版のシングルがお目見え

本作は短編で7分間ですが、全編ミュージカル仕立てになっていることも判明。待ちに待った歌声をたっぷり聞くことができます。

「Let It Go」に続きロペス夫妻が書き下ろした新曲「パーフェクト・デイ ~特別な一日~」(原題:Making Today a Perfect Day)という曲が軸になっているようです。

字幕版では本国の声優が、吹替版では日本の声優陣が歌います。既に本国アメリカでは13日から上映が開始されており、劇中に流れる歌のミュージッククリップがYou Tubeにも出てきています。

※公開まで楽しみにする方はご覧頂かず、予習したい方はご覧ください。

今まで部屋に閉じこもっていたことでアナの誕生日をお祝いしたことがないエルサ。

エルサは罪滅ぼしではありませんが、今度のアナのバースデーは盛大にお祝いしてあげたいと張り切ります。

しかし当日になってエルサは風邪をこじらせてしまい、どうしてもお祝いしたいエルサとゆっくり休んで欲しいアナの掛け合いが面白く仕上がっています。

日本語版、声優陣の再登場が判明

前作で吹替版の声優を務めたアナ役の神田沙也加、エルサ役の松たか子、オラフ役のピエール瀧らが、本作でも同役の声優として続投されることが20日に判明しました。

スクリーンショット 2015-04-21 15.26.01

おそらく続投ではないかとは言われていたものの「短編なので続投はない」だとか「松たか子は妊娠中で吹替ができない」などの声もあり少し心配していましたが、続投が判明してファンとしては本当に嬉しい限りです。

神田さんは、

「エルサはすごく心を開いてくれて、それによってアナは甘えん坊になれた感じがします。何といってもエルサが普通に姉として朝、起こしに来てくれるんですよ!それだけで泣けてしまいますね」とコメント。また松さんは

「この短編ではアナの方がお姉さんみたいな感じがよく出ていて、可愛いエピソードだと思います。やっとここに来て初めて打ち解けられて、姉妹らしい関係になれました」とコメントしています。

-スポンサードリンク-


 

サウンドトラックが映画に先駆けて販売決定

25日の本編公開に先立ち、日本版サウンドトラックが発売されます。

514mDVsnZcL

「パーフェクト・デイ ~特別な一日~」の日本語歌、インスト、ピアノ・ソロ、オルゴールなどの計6トラックのミニアルバムになっています。

初回限定でジャケットデザインステッカー、ジャケットデザイン折込ポスターが封入されているそうなので、買うのであれば初回が良いでしょう。

松さんはこの歌に関して、

「今回も難しいですね、リズムも変則的で。でもすごくいい曲で面白いです」とコメントしています。

いかがでしょうか。私はシンデレラの本編は字幕で観たいけどそうするとアナ雪も字幕になってしまうので悩みます。アナ雪は是非とも劇場で吹替で観たいです。

おそらく字幕と吹替で2回観に行くかと思います。

4月25日公開です。

-スポンサードリンク-


 

-スポンサードリンク-


 

-アクター, ディズニー