SayakaRadio

ディズニーを中心にスキをマイペースで綴ります:^)

テーマパーク ディズニー

プリンセス特集〜キングトリトンのコンサートのアリエル、エレクトリカルパレードのラプンツェル〜

2015/07/25

マーメイドラグーンシアター、いよいよリニューアルオープン

東京ディズニーシーは、マーメイドラグーンシアターで上演していたミュージカル『アンダー・ザ・シー』を終了。リニューアルして新たに『キング・トリトンのコンサート』を2015年4月24日にスタートします。

4b1d0de2aa3e946bfbf1d273d26c5b2d

今回のテーマはトリトン王が開催する音楽コンサート。

アリエル、フランダー、セバスチャンなどのお馴染みのキャラクターたちと共に、歌や音楽などのダイナミックなパフォーマンスで映画さながらの美しい海底の世界を表現します。
 

以前まで上演の『アンダー・ザ・シー』との違い

以前上演されていた『アンダー・ザ・シー』も歌と音楽が素晴らしかったです。でも今回の『キング・トリトンのコンサート』が前回の『アンダー・ザ・シー』と決定的に違うのは、客席の周囲に映像を映し出すスクリーンが新たに設置されることです。映像とパフォーマンスを融合させる新たな試みが始まります。

それに加えて、『アンダー・ザ・シー』ではアリエルは会場の真ん中を動き回っていましたが、『キング・トリトンのコンサート』では美しい音楽と共に会場の空間を360度自由に泳ぎ回りゲストの皆さまの近くまでやって来るそう。ここも大きく違う点となります。

テレビCMもとても可愛らしい仕上がりでオープンが楽しみになりますね。

https://www.youtube.com/watch?v=4wdAF2gGhmI

ラプンツェルがエレクトリカルパレードに登場

2015年7月9日より「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」がリニューアルされます。

エレクトリカルパレードは2001年にスタート。2007年3月と2011年7月にもリニューアルしており今回が3回目のリニューアルとなります。

ピーターパンの海賊船など7台のフロートがリニューアルされ、全てLEDを利用することで今まで以上に輝きが増します。

また今回のリニューアルの目玉は新しく登場する『塔の上のラプンツェル』のフロートです。

フロートには一番人気のシーンであるランタンが空を飛ぶシーンや、黄金に輝くラプンツェルの髪の毛、花などがデザインされます。

295300_615

ラプンツェルやフリン・ライダーが乗り、幻想的な光の世界を表現します。

ラプンツェルは既に『ワンス・アポン・ア・タイム』にもランタンが空を飛ぶシーンで登場済み。ラプンツェルは根強い人気でアトラクションはいまだありませんが、昼のパレード『ハピネス・イズ・ヒア』や『ワンス・アポン・ア・タイム』に続いていよいよエレクトリカルパレードにも登場です。

-スポンサードリンク-


 
いかがでしょうか。今回はランドのエレクトリカルパレードとシーのマーメイドラグーンシアターのリニューアルについてまとめました。ディズニーリゾートは現在大規模開発の真っ最中。これらの他にもどんどんリニューアルや新規オープンが控えています。都度情報をお届けします。

ー関連記事ー

『2倍に拡張!?ディズニーリゾートエリア拡大構想』

『スティッチに名前を覚えてもらおう スティッチ・エンカウンターオープン』

『ラッキーナゲットカフェ終了。次はドナルドに会えるか!?』

-スポンサードリンク-


 

-スポンサードリンク-


 

-テーマパーク, ディズニー
-, , , , , , ,