SayakaRadio

ディズニーを中心にスキをマイペースで綴ります:^)

ディズニー

2倍に拡張!?ディズニーリゾートエリア拡大構想

2015/07/25

東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドグループから大規模開発の発表がありました。

ランド、シー共に今までにない大型改装になるとの事で今から本当に楽しみです。

期間にして今後10年(2024年まで)、金額にして5,000 億円レベルの投資を実行予定とのこと。

この金額はユニバーサルスタジオジャパンのハリーポッターエリア(開発費用450億円!)の10倍の投資額です。

私はハリーポッターエリアに遊びに行った際に、敷地の広さとハイクオリティな技術で再現された映画の世界に心底驚き感動しました。あの10倍とは一体。。。さすがディズニーは桁が違います。まさに夢の国になりそうです。

開発の目玉として発表されたのが

ランド・・・ファンタジーランド拡張

シー・・・8個目のテーマポート新設

今回シーは詳しい情報は発表されませんでした。シーの詳しい概要は発表を心待ちにする事として、今回はランドの開発構想に関して取り上げます。

 

✳︎東京ディズニーランド開発構想

ーファンタジーランド拡張、再開発

まずは画像をご覧ください。

ファンタジーランド大きさ比較上の画像はファンタジーランドの大きさ比較画像です。

左側ピンク部分が現在のファンタジーランドで右側赤の部分が今後増設される部分です。

見比べるとファンタジーランドが約2倍になっています。

よくよく赤い部分を見ると気づきましたが、現在のトゥーンタウンの入り口付近とトゥモローランドの一部が塗りつぶされています。どうやらトゥーンタウンとトゥモローランドの一部分は今後の改装でファンタジーランドに吸収される様子です。

 

それでは次の画像をご覧ください。

ファンタジーランド構想

こちらは拡張後のファンタジーランドの予想図です。

先ほどの画像のピンクの部分と赤の部分両方を合わせたエリアの完成イメージです。真ん中あたりに\の斜めの一本道があります。その左側が現在のファンタジーランド(上の画像のピンク部分)、右側が新しく増えるファンタジーランド(上の画像の赤部分)にあたります。

現在トゥモローランドにある「グランドサーキット・レースウェイ」という広大な土地を利用しているアトラクションと、その奥にある駐車場が新しいファンタジーランドの建設予定地かと考えられます。

「ファンタジーランドの再開発」については、東京ディズニーランド、東京ディズニーシー における追加投資額としては過去最大となる予定だそうです。

ーレストランの充実化

構想の中に明確に記載されている一つに「レストランの充実化」がありました。

パレードルート沿いにレストランを充実させて鑑賞しながらの食事が楽しめる様にするそうです。

確かに今みたいにベンチに腰掛けたり立ちながらパレードを見てもらうよりも、レストランに入り食事を楽しんでもらう方が利益に繋がりやすいのかも知れません。

あくまで私の予想ですが、これからは高齢化社会。今後おじい様おばあ様とご一緒に外出する際の候補に上がりやすくなる様な心がけなのかも知れません。

少なくとも私は、パレード鑑賞が可能なレストランが増えれば祖父母に楽しみながら休んでもらえるので安心して来園できます。

ーテーマ予想・美女と野獣

まだまだエリアの概要のみの発表で詳しいテーマの発表はありません。完成予定図の絵も細かいので詳しい部分は何とも予想がつきません。

ただ一つ私で予想できたものがあります。

奥にお城が建っている事に気づきました。奥地に建っている様がとても可愛らしいですね。このお城、おそらく「美女と野獣」に出てくるビーストのお城だと予想しています。


Fantasyland_Full_16800

-スポンサードリンク-


 
これはアメリカのマジックキングダムにある野獣のお城です。うん、見れば見るほど似ています。

アメリカではお城の中はレストランになっていますので、日本でも同じく食事をする場所になるかも知れませんね。

「美女と野獣」の映画に登場するロウソクのルミエールと共に晩餐会に出る。なんて素敵なひと時を過ごせるかも知れません。

そう考えると先ほど紹介した様なパレード鑑賞可能なレストランになる可能性も大いにあり、構想に統一感がある様に感じます。

あくまで予想ですけどね;-)

関連記事:『詳細が見えてきた〜ディズニーリゾートエリア拡大構想②〜』

-スポンサードリンク-


 

-スポンサードリンク-


 

-ディズニー
-, , , , ,