SayakaRadio

ディズニーを中心にスキをマイペースで綴ります:^)

アクター コメディアン ムービー

乞うご期待!ファンタスティック・ビースト第2弾に登場するキャラクターとそのキャスト

先日公開された「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」。この物語はハリー・ポッターシリーズのスピンオフ作品です。主人公のニュート・スキャマンダーと魔法動物が繰り広げる壮大なストーリーが観るものを虜にします。ファンタスティック・ビーストシリーズは全部で5部作になることが明かされていますが、まだまだ1作目が公開されたばかり。これからどんどん新しい登場人物や可愛い魔法動物に会うことができるというわけです。ここでは次回作である第二弾についての情報をまとめます。

遂に登場!ダンブルドア校長!

ハリー・ポッターシリーズで重要な登場人物だったダンブルドア校長。なんとファンタスティック・ビーストシリーズにも登場です。ファンタスティック・ビーストの時代設定はハリー・ポッターの時代の70年前ですので、ファンタスティック・ビーストに登場するダンブルドアは校長先生の時よりも70歳若いということになります。

ダンブルドアがゲイして描かれることに???

原作者のJK・ローリングは、ダンブルドアはゲイだと公表しました。ファンタスティック・ビーストシリーズでは、ダンブルドアの若かりし頃を観れるとのこと。かつてゴドリックの谷でダンブルドアとゲラート・グリンデルバルドが出会い、ゲラート・グリンデルバルド彼の才能の虜になり恋していた過去なども描かれるそうです。

そしてそのゲラート・グリンデルバルドこそが、第2作目での重要なキャラクターとなり、あの有名な俳優が演じているのです。

誰もが知る俳優、ジョニー・デップが参戦!

1作目の「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」をご覧になった方はご存知かと思いますが、劇中の最後にジョニー・デップ扮するゲラート・グリンデルバルドが登場しました。ハリー・ポッターの宿敵であるヴォルデモートに次ぐ闇の魔法使いとして有名な悪い魔法使いです。

彼こそがダンブルドアのかつての恋の相手。ゲラート・グリンデルバルドの裏切りによりかつての恋人たちは離れ離れになりましたが、それどころか劇中ではその2人が対決することになるようです。

-スポンサードリンク-


 
いかがでしょうか。1作目ではハリー・ポッターシリーズとの共通の登場人物などは少なく、まだまだ共通点が少ないように感じられましたが、回を重ねるごとにどんどん共通点が増えて行くような感じがしますね。観れば観るほどハリー・ポッターシリーズと重なるとなれば、ファンにはたまらない作品になるでしょう。あと余談ですが。2作目はパリも舞台になるようですよ。ロンドン、ニューヨーク、パリとどんどん世界が広がっていくのも楽しみですね。

-スポンサードリンク-


 

-スポンサードリンク-


 

-アクター, コメディアン, ムービー